寺泊港 防波堤釣り情報のページ 


                        寺泊港





寺泊沖にて
寺泊沖にて ** 写真をクリックすると拡大できます **

 平成29年09月10日、寺泊沖(船外機付きボート)でのスロージギングで120p(実寸)・30sオー
 バー(予想)の超巨大なイシナギを釣り上げた長岡市の小林(善洋)さん。



西埠頭テトラにて
西埠頭テトラにて・・** 写真をクリックすると拡大できます **

 平成29年09月07日、西埠頭へアオリイカ釣りに釣行しました。早朝5時頃に胴長10〜13pのアオ
 リイカが3杯釣れました。餌木は僕にとっての「伝家の宝刀」・・針ミツ社の墨族 2.5号の金/オレン
 ジ杉と赤/オレンジ杉! 今年はアオリイカが多い様です。



寺泊マリンクラブ
寺泊マリンクラブ
                   にて・・・
 平成29年07月09日、寺泊マリンクラブ白山会
 が船外機付きボートでのキス釣り大会を開催
 した。
 一 位  三上 幸雄さん  600g
 二 位  杉田 健一さん  500g
 三 位  田村 英夫さん  400g  でした。
       おめでとうございます。
 ** 写真をクリックすると拡大できます **



西埠頭 にて5〜6p豆アジ
 西埠頭テトラにて・・ 

 平成29年06月26日、寺泊港西埠頭で5〜6p
 の豆アジが入れ喰い状態・・・! 夕まずめの
 時間帯で100匹近く釣れました。


 ** 写真をクリックすると拡大できます **





  寺泊港周辺                          09/19 現在
 アイナメ消波ブロックでのブラクリ釣りで15〜25pのアイナメやソイ・メバルなど合わせて2〜6匹釣れ
るが、まだ天候が不安定なので急に風が強くなったり、波が高くなったりするのでテトラに上が
る時には十分天候の変化には気を付けて頂きたい。
 キ スここ数日の濁水の影響で砂防提や野積海岸、シーサイドラインの砂浜、間瀬海岸では12〜18
pのキスが3〜10匹程・・・。小型のキスが多くなり、日中はフグが多くなったとの事・・・。
エサはジャリメ・チロリ。
 ヒラメ砂防提や港内での釣れた活きアジをエサにする「泳がせ釣り」で30p位のヒラメやマゴチが
釣れ始めています。
 カマス砂防提や西埠頭で朝方にサビキ遠投釣りで20〜25p位のカマスが5〜20匹釣れ始めていま
すが、群れの回遊の有無で釣果に差があるようです。

09/19(火)の状況.   台風一過で天候は良かったのですが、波や濁りがありカマスは釣れ
               なかったようです。
 サヨリまだ群れが小さいようで日によって釣果に差があるようですが港内でのウキ釣りやトリックサビ
キで18〜20p位のサヨリが10〜20匹釣れ始めています。
 アオリイカ西埠頭テトラで胴長10〜15p前後のアオリイカの新子(今年生まれた子)が良い人で1〜5杯
釣れ始めています。餌木の大きさは2.5〜3.0号。

09/19(火)の状況.   台風一過で天候は良かったのですが、波や濁りがありアオリイカは
               釣れなかったようです。
 ア ジ豆アジは7〜12pと少し大きくなり、10〜30匹近く釣れています。濁りも収まり始めているので、
朝・夕の時間帯の方が喰いがよいようです。日中はフグやメジナの子、シマダイが多い様です。
仕掛はトリック仕掛やパニック仕掛(袖型針タイプ)の2.5〜3.0号位がおススメです。ただ、オモリ
を少し重めの4〜5号にしないと仕掛けがすぐ絡んでしまいます。

09/19(火)の状況.   朝・夕には小アジが20〜50匹釣れていますが、日中は気温が上がる為
               フグやメジナの子、シマダイが多い様です。
 磯ダコ西埠頭で頭の大きさが拳 1〜2個分の大きさの磯ダコが釣れ始めています。

※寺泊では漁師さんに漁業権があるので、冷凍ガニを付けた釣り方やカゴ漁は漁業権侵害に
 なるので禁止です。



  マイボート (船外機付きボート)

 

LINK

LINK


戻る
戻る